合同防災訓練

生活リハビリクラブ5施設の防災訓練が 各リハビリクラブごとに実施されました。
戸手では厨房から出火という想定で避難訓練をしました。
施設から約200m離れた公園まで避難し、そこで2本の消火器を使い 実際に利用者さんとワーカーが消火の訓練をしました。

公園まで車椅子で移動

 

  

 

   利用者のみなさん上手に訓練しています

 

見学している人も真剣です